クリスマスをもっと楽しむ♪3Dアートのサンタクロースネイル

3Dアートで作るサンタがかわいい♪

クリスマスネイル_3Dネイルアート

そろそろ街中はクリスマスカラーが濃くなってきましたね。ネイルも赤・緑・白 、さらに金と銀などを使ったクリスマスネイルが増えてくるころです。

クリスマスをちょっと先取りして、ネイルに白の雪を降らせてみませんか?
夜空に降る雪やクリスマスリース、雪だるまの上に、ひいらぎやリボンなどクリスマスカラーを取り入れた3Dアートのネイルたち。

クリスマス気分もアップさせましょう。

たくさんのプレゼントをイメージして、イルミネーションも輝かせて、ワクワクしながらクリスマスネイルを描きましょう。
楽しみは、イメージすることから始まります。

3Dアートのサンタクロースの作り方

クリスマスネイル_3Dサンタネイル

チップの土台にアクリルパウダーでカラーグラデーションを入れて、サンタクロースの顔を3Dで作成します。よりサンタクロースっぽく作るために、少しふくよかな顔に作りましょう。

帽子とヒゲもリアル感を出して、 ポインセチアをデコレーション。

さらに上に絵の具で、お月様やトナカイを描き、トップコートでコーティングすれば出来上がり!

サンタクロースの顔や表情はそれぞれ違います。個性を出して、オリジナルのサンタクロースを作ってみてくださいね。

爪の形や長さもクリスマスツリーっぽくアレンジ♪

クリスマスネイル_雪だるま

爪の形も、クリスマスツリーのようにしてみてはいかがでしょうか。
3Dアートやロングネイルはしづらい…なんて人は、前回コラムでご紹介したオーダーチップもおすすめです。

ちょっと先が細い形のロングネイルで、ネイル全体でクリスマスツリーをイメージ。見るだけで楽しくなってきますよ。

ポインセチアを飾れば、赤と緑のコントラストが素敵です。

デコレーションやラインストーンにホログラム、ラメを重ねて輝きをプラス!いろんなクリスマスデコレーションを楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

宮子信子

(株)ネイルMIYAKO代表取締役、日本ネイリスト協会常任本部認定講師。 スカルプチュアを得意とし、シンプルなフレンチから繊細なアートまで、幅広くこなせる高い技術を持つ。1998年JNAネイルフェスティバル大阪スチューデント部門ネイルケア優勝など受賞歴多数。ネイルイベントでのデモや専門学校講師なども担当。サロンワークの傍ら自身のネイルスクールでの人材育成にも力を入れている。