意外と簡単♪牡蠣の豆乳グラタンでぷるるん美肌になる時短レシピ

牡蠣×ほうれん草の豆乳グラタンで美肌効果UPレシピ♪

牡蠣グラタン

今回は11月から旬の牡蠣とほうれん草を使った豆乳グラタンのレシピをご紹介します。

前回コラムでも、豆乳にはアンチエイジング効果や便秘解消効果が期待できるとお伝えしましたが、今回はさらに旬の牡蠣とほうれん草をプラス。

豆乳に加えて、高い美肌効果が期待できる牡蠣とほうれん草で、冬の乾燥に負けないお肌を作りましょ♪

牡蠣とほうれん草の豆乳グラタンのレシピ

牡蠣グラタン_途中

<材料>

・豆乳(成分無調整)
・ほうれん草
・牡蠣
・しめじ(お好きな具材でOK)
・マカロニ
・バター
・小麦粉

<レシピ>

フライパンにバターを入れ、しめじを炒める。
小麦粉を入れて豆乳を入れ、火を通してクリーム状に。
牡蠣、ほうれん草を入れて塩コショウで味を整え、湯がいたマカロニを入れる。
耐熱皿に入れて、チーズをかけたらオーブンで焼く。
火は通っているのでオーブントースターでもOK。チーズがとろりと溶けたらできあがり。

フライパンで炒めてオーブンへ入れるとできるので、ちゃちゃっと作れて簡単!
作り置きして、食べる直前にオーブンで仕上げてもOKです♪

まだある!豆乳レシピ

秋は美味しく食べてカロリーダウン♪豆乳カルボナーラのレシピ
秋冬の乾燥対策にも!ぷるるん美肌になる豆乳鍋の簡単レシピ

食べ合わせ◎!美肌効果UP3つの食材

牡蠣グラタン食材の牡蠣

牡蠣で新陳代謝をUP!

牡蠣に含まれる亜鉛は新陳代謝を促進し、新しい細胞を作り出すのに必須の栄養素なので、美肌効果が高い食品です。

ほうれん草でアンチエイジング!

ほうれん草には老化防止やアンチエイジング効果のあるβ-カロテンやビタミンEが豊富に含まれています。

チーズで吸収力をUP!

ほうれん草に含まれるβ-カロテンやビタミンEは油と一緒に摂ると、美肌に効果的な成分の吸収力がアップするんです。

牡蠣とほうれん草、さらにチーズを一緒に食べることで相乗効果が生まれて美肌効果がアップ!
クリームを豆乳で作るからカロリーは大幅ダウン!

ぜひこれから冬にかけて、おすすめの美肌レシピです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

管理栄養士として長年の実績を持つ朝倉隆がレシピを考案。美肌や美容に効果的なレシピや、食べ方などの情報を発信。簡単で誰でも作れることと、女性の“キレイ”を応援したいという思いから活動を続けている。