【ポリ袋レシピ】美味しさをとじ込めた豚肉のしょうが焼き

ポリ袋を使った真空調理で食材の旨味を凝縮!

【ポリ袋レシピ】豚肉のしょうが Pork and ginger grilled recipe
beautyfoodlabo_しょうが焼き

食材の風味や旨味をぎゅっととじ込めて美味しく仕上げるために、ポリ袋は便利なアイテムのひとつ。
材料をひとまとめにしてポリ袋に入れることで真空調理となり面倒な下味もお皿洗いのひと手間がグッと省略。美味しさ抜群、手軽にできる真空調理のしょうが焼きレシピをご紹介します。

豚肉のしょうが焼きの作り方

【ポリ袋レシピ】豚肉のしょうが焼き Pork and ginger grilled recipe
beautyfoodlabo_しょうが焼きの作り方

<材料>豚肉、玉ねぎ、しょうが、しょうゆ、砂糖
<作り方>豚肉、スライスした玉ねぎ、すりおろしたしょうが、しょうゆ、砂糖をポリ袋に入れる。
鍋底に耐熱皿を入れ、たっぷりの水を沸騰させる。
沸騰したら耐熱皿の上に、空気を抜いて結んだポリ袋を入れる。
10分ほど加熱する。
全体に火が通ったらOK!

疲労回復や美肌効果も?!

【ポリ袋レシピ】豚肉のしょうが焼き Pork and ginger grilled recipe
Pork and ginger grilled recipe

豚肉の栄養素

豚肉には、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。

たんぱく質は、筋肉や皮膚、臓器、爪、毛髪など人間が健康的に過ごすために欠かせない栄養素。しかも私たちの身体で作るることができない必須アミノ酸もバランスよく含まれているんですよ!

食べ合わせのコツ

特にタンパク質とビタミンB1を含む豚肉は、疲労回復や美肌効果が期待できます。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるサポートをしてくれます。例えば部活帰りでヘトヘトになったお子さんには、玉ねぎを一緒に食べると効率良く摂取できるため、付け合わせの野菜は玉ねぎがおすすめですよ!

だんだんと暑くなってくるこの季節。作る側も大変だけど、ポリ袋を上手に使って、美味しく手間も省いたしょうが焼きで、蒸し暑さの疲労を吹き飛ばしてくださいね。

≫他のフードコラムを読む

ABOUTこの記事をかいた人

管理栄養士として長年の実績を持つ朝倉隆がレシピを考案。美肌や美容に効果的なレシピや、食べ方などの情報を発信。簡単で誰でも作れることと、女性の“キレイ”を応援したいという思いから活動を続けている。