ブロッコリーとじゃがいものアンチョビ炒め

温野菜をササッと用意して食べたい日には…?

【ポリ袋レシピ】ブロッコリーとじゃがいものアンチョビ炒め
ブロッコリーとじゃがいものアンチョビ炒め

寒くなってくると体調管理が気になりますね。身体に良い物を摂りたい、できれば暖かいものを食べたくなる季節です。仕事帰りの疲れた日や、忙しい日の夕食には冷蔵庫の常備菜でパパっと作りたいものです。今回はポリ袋を使った時短レシピをご紹介します。

ブロッコリーとじゃがいものアンチョビ炒めのレシピ

ブロッコリーとじゃがいものアンチョビ炒めのレシピ
ブロッコリーとじゃがいものアンチョビ炒めのレシピ

<材料>
ブロッコリーのオイル漬け(4〜5人分)
︎ブロッコリー…1株
︎にんにく…1片
︎塩小さじ1
︎オリーブオイル100㎖
⚫ポリ袋
じゃがいも…2個
アンチョビペースト…10g
レモン汁…適量

作り方はとっても簡単♪

ブロッコリーとアンチョビ炒め、作り方はとっても簡単♪
ブロッコリーとアンチョビ炒め、作り方はとっても簡単♪

①ブロッコリーは小房に分け、レンジで2分ほど蒸す。
②.Point!!→ポリ袋に、ブロッコリーとつぶしたにんにくと塩を混ぜたオリーブオイルを入れて、冷蔵庫に1日〜2日入れておく。
③洗ったじゃがいもを皮付きのまま20分ほどゆでて、一口大に切る。
④熱したフライパンに、アンチョビペーストを入れ、軽く炒め、ブロッコリーのオイル漬けとじゃがいもを入れ、焼き色がつくまで炒めたら、レモン汁をふる。

ブロッコリーは作り置きにも◎

ブロッコリーは作り置きにも◎
ブロッコリーは作り置きにも◎

ブロッコリーのオイル漬けは、そのままサラダとして食べられますよ。何かと便利なので作り置き野菜にしても便利なんです。

「 葉酸」がしっかり摂取できるパワーフード
「 葉酸」がしっかり摂取できるパワーフード

そして、ビタミンCが多く含まれるなど栄養価の高い野菜です。何といっても最近注目されている「 葉酸」がしっかり摂取できるパワーフードでもあるんです。葉酸と聞くと妊婦さんに不可欠な栄養素とイメージする方も多いかもしれませんが、近年の研究ではアルツハイマー病に関わるなど、健康に欠かせない重要な栄養素でもあるんです!

栄養価も高くてささっと完成するレシピです。ぜひ作ってみて下さいね♪

>他の「フード」コラムを読んでみる

ABOUTこの記事をかいた人

TORIO編集部

関西発信ラフスタイルメディア「TOIRO-PR」は、西宮・芦屋を中心に、自宅サロンや教室で活躍中のプロがビューティ、トレンド、ライフスタイル、フードなどライフスタイルに役立つ情報をコラムでご紹介しています。あなたのライフスタイルをもっと素敵にする情報をお届け!